区分  伊勢近辺の  三重県  鈴鹿  台高・大峰  全国 日本百名山  海外編

 最近の山行   近況報告
18.10.07 元越谷から水谷岳~大洞の頭~白滝山(鈴鹿) 18.10.07元越谷から水谷岳~大洞の頭~白滝山(鈴鹿)国道477号線が当日の朝も通行止めとなったのでリーダの指示でルート変更した。新ルートは、「元越谷分岐~水沢峠~水沢岳~鎌西端分岐~大洞の頭~白滝山~元越谷林道」周回コース。今回歩いたコースの中で、最も難ルートは、白滝山から、元越谷林道へ下る道であった。国土地理院の地図を見ると大洞の頭から野洲川河口まで尾根沿いに破線の道が書かれているが、西尾本(鈴鹿の山と谷著者)には、「地形図上の破線路は西半分は消滅し濃密なヤブ」となっている。と記されている。白滝山から先は、一段と厳しいヤセた岩の難路。ロープなどはないのでとても危険である。尾根筋から元越林道へ降りるルートも経験者でないと簡単には降りられない。白滝山に関して、西尾本には、鎌ケ岳や雨乞岳の展望は良いと書かれているが、樹林が大きくなったのか。山頂は、ヤブの中、古い赤い標識があるのみで雰囲気は良くなかった。殆ど人が来ていない西尾本には、この尾根を先ずあるく人はいないと思われるが、知らない所を歩くのが鈴鹿の良さと書かれている
18.10.01  朝熊ケ岳(伊勢) アサマリンドウ開花
18.09.16  ザラノ・高室山・倉骨山(鈴鹿)  
18.09.02 三人山・ひとよりのコバ・雨乞岳・七人山(鈴鹿) 
18.08.18  朝熊山磯部岳道(伊勢市
18.08.02 局ケ岳(松阪市)気温37℃猛暑登山
18.07.13 鷲嶺(伊勢市)宮本武蔵が絶壁で修業した山
18.06.22  白猪山(松阪市)深田棚田と白猪山
18.06.02 音無山(伊勢)ササユリが咲く花の低山。 
18.05.16 大熊三山(台高)気軽に出かける山ではない 
   
伊勢発日帰り編 2016年8月10日白馬三山縦走(日本百名山)この日は、1日中快晴で絶好の登山日和で。4時起床。5時過ぎ朝食を済ませる。6時、村営山頂小屋出発。外は、まだうす暗く雲海に覆われ白いがその上は青い。東の空は、赤い光線が輝き始めた。気温、体感10度前後。風はないが少し冷たい。久しぶりに高山の朝らしき情景を見た。10分ほどで稜線に出ると、白馬館の後ろに雄大な白馬岳が眩しい。憧れの山が前に現れ気持ちも昂る。前を行く登山者も急ぎ足のように見える。分岐から30分ほどで山頂に届く。山頂には黒山のように人がいて、記念撮影に夢中である。北アルプスや立山連邦を初めとして大きな山脈が四方に波打つ
16.04.30  鎌ケ岳・水沢岳 (鈴鹿)
15.06.04 ベニシャクヤクの山 
16.05.07  クマガイソウの山 
15.04.11  高束山(津市美杉町) 
14.04.07  行者山(三重大紀町/区分・伊勢近辺) 
13.05.07  犬戻の高(三重大紀町/区分・伊勢近辺)
13.05.03 栃古谷南尾根(三重大紀町/区分・伊勢近辺)
13.04.09  大杉国見山(台高) 

鈴鹿の山楽誌(やまたのし)編  国内の名山
16.04.22  御池岳/御池の春と秋と池巡り 2017.09 火打山・妙高山(百名山)
16.04.10  霊仙山・巨大なカルスト台地、9年の歩み 2017.07  大峯八経ケ岳・弥山・日裏山(百名山)
16.01.24  綿向山文三ハゲ豪雪を行く鈴鹿冬の名峰 2017.06 大峯山上ケ岳(i日本百名山)
15.11.15  ブナ清水~コクイ谷/人気スポットのブナ清水へ  2016,07 日光白根山(i日本百名山) 
15.03.08 清水の頭~雨乞岳・鈴鹿縦走路展望NO1  2015.07 聖岳(百名山)山頂から赤石縦走路が見えた
14.03.09 雨乞岳/残雪の雨乞は飽きることはなし 2014.08  谷川岳・一ノ倉岳・茂倉岳(百名山)
11.10.09  鈴鹿8山縦走/新山会発足記念  2014.05  金時山(箱根)雲一つない富士山が見えた
11.05.16 鈴鹿ミステリーハイク・金と銀のリュックを背負い 2012.08 富士山 (百名山)剣ケ峰(3776m)からの御来光 
11.02.06 黒尾山・カミソリ刃のヤセ尾根で上級の山 2011.08 奥穂高 (百名山) 
10.03.21 御池岳ゴロ谷第三尾根①鈴鹿の超難ルート  2010.10 甲武信岳(百名山)  
09.11.05 リョウシ・300回記念登山鈴鹿最後の秘境 2010.08 荒川三山と赤石岳(百名山) 
08.07.13 元越谷の沢登り・変化のある谷で初心者向き 2009.08  黒部五郎岳~双六岳(百名山) 
2008.10  鳳凰三山縦走(百名山) 
  鈴鹿の花   2007.01  東丹沢縦走(百名山) 
静かなり台高の山編    想い出残る海外の山
17.04.12 高見大峠~檜塚(台高)台高の超ロングコース   2013.06 クロアチニァスロヴエニアドロミテの山旅
16.05.12  野江股の頭 流域周回とr行方不明者捜索 2012.06 ピレーネの山旅/フランス・スペイン花の宝庫
15.04.21 馬の鞍峰~山の神/台高縦走路の最奥地へ  2009.09  オーストリチロル/エーデルワイスを探す山旅
12.11.16  ナメラ山~岩谷口山/晩秋・紅葉した尾根  2007.09 アラスカの山旅(米国)/山は紅葉に染まる
12.07.24  コブシ峰/針葉樹、ブナ、カエデ類の原生林  2006.06 天山山脈とシルクロード (中国)20世紀最大の発見
10.08.22  池小屋山/上りコブシ平下り宮の谷 2004.07 アルプス三代北壁展望山旅/スイス・フランス 
ふるさとの山編  トピックス編
朝熊山気まま日誌/18.09.23)快晴の山上公苑でビデオ撮り(動画編) 毎日連続登山の東浦奈良男さん逝く/1万日連続登山は僅かに届かず
女優吉永小百合・映画潮騒の神島へ/潮騒・三島由紀夫原作 
伊勢の森トレイルラン(2012年/2013年)/20キロ朝熊を駆ける 
2014/4 エドヒガンザクラ(松阪市飯高町向粥見・春谷寺)。
2014/4珍布(めす゜らし)峠(松阪市飯高町)
2014/4横輪桜(伊勢市横輪町)
2014/6昇竜の滝・若山(三重県度会町)
  

朝熊岳道(金剛証寺への道)/お伊勢参らば朝熊を駆けよ
天空界道とは天照大神を護る山域朝熊ケ岳を中心に周回
鷲嶺(飛滝から登る)/隠れた伊勢の名峰   
京路山・八禰宜山/伊勢の最奥地・床の木から登る  
童謡ふるさと/伊勢市の山と川ビデオは朝熊ケ岳と勢田川
我が人生に山あり/作曲加藤登紀子
Profile編 
Profile日本の名曲

★動画編
2018年9月23日
朝熊ケ岳山上公苑での動画。この日は秋晴れの快晴で多くの人で賑わっていた。
朝熊ケ岳は、標高
555m。地元の人(伊勢市近辺)は、朝熊ケ岳のことを朝熊山と呼んでいます。子供から大人まで気軽に登れます。三重県南部では、一番人気のある山です。20119月号山渓本には、隠れ名山として紹介された。
熊ケ岳シンボルの花アサマリンドウは朝熊山で発見されたので冠にその名が付いています 朝熊七草とは、
 ①アサマギク②ティショウソウ③スズコウジュ④アサマリンドウ⑤トリガタハンショウヅル⑥ミスミソウ⑦チャボホトトギス

 宇治岳道に咲くジングウツツジも花の冠が付いております。朝熊山が最も多くて全国的に有名です